壱岐辰の島(たつのしま)

辰の島、壱岐勝本

壱岐観光ならこの海、本命のクリスタルな海水浴場、辰の島です。

勝本町漁協辰の島観光事業隊<勝本の観光は 0920-42-2020>

辰の島渡船| クルーザーで島めぐり遊覧| 時刻表 | 辰の島の設備

 アクセス
| 辰の島フェスタ| イカサキ体験| 問い合わせ| ホーム

辰の島の設備、トイレ、シャワーなど
壱岐 海水浴場

海水浴で体が冷える、トイレは?
帰るからシャワー浴びたい けど、シャワーあるの?
合間の休憩はどこで?まさか陽ざらし?
ジュースなんか持って行ったほうがいい?
おなかがすいたときお弁当売ってる?

実は辰の島のこうした設備についてあまり正しく乗せた記事がないんですね。
辰の島をウリ にしている勝本漁港観光隊としてはこのへんもきっちりお知らせします。

上の画像の建物
右側休憩・管理・売店等
左側(白)シャワー・トイレ

辰の島の設備INFORMATION

■休憩棟使用:無料

■更衣室:男女各1(男、向かって右、女、向かって左 休憩棟左右端)

■トイレ:男女各1

■シャワー:あり(常温水)
 夏休み期間中は300円
 期間外は無料
 休憩棟に管理人さんがいますので水栓をあけてもらってください。

■食事施設:なし
 飲料水、カップラーメンの売店あり(夏季のみ)

ご乗船前に待合所横の「ひよりみテラス」で飲料水、お弁当などをお求めください。
爽やかな潮風の中できれいな海を見ながらの弁当はおいしいです!

泳ぐとおなかがすきます。食堂の類はありません。
お弁当、 ジュース、お茶などの飲料水をご持参ください。

トイレ、シャワーあります。
水道水を船で運んでシャワーにつかっています。ただし温水ではありません。常温のシャワーになります。
夏休み期間はおひとり300円。夏休み以外は無料です。
管理人のおじさんに水栓を開けてもらわなければ使えません。

無人島の国定公園なので、必要最小限の設備になっています。
天然記念物イワダレネズの群生地で 火をおこす、燃やすのはご法度。
弁当のカラ容器やペットボトルなどのゴミは各自お持ち帰りをお願いいたします。


辰の島渡船| クルーザーで島めぐり遊覧| 時刻表 | 辰の島の設備

 アクセス
| 辰の島フェスタ| イカサキ体験| 問い合わせ| ホーム

壱岐の観光。辰の島はJF勝本
0920-42-2020